2007年11月03日

想い人

▽PC用▽
muzieから
▽mobile用▽
こちらから

想い人
作詞/作曲/編曲:あっちん

今は歌うことでしか表せないけど…ただ、君のそばに居たいのさ。
君の笑顔…笑い声…心に残り、その存在が大きくなった。

だけど、君のこと…忘れようとしたんだけど。
自分の心に嘘がつけなかった。この歌に心をこめました。

君だけのことを、ずっと考えていたから(ah〜〜♪)
僕は「好き」と言う名の気持ちを憎んだ。
毎晩、酒と共に君を想う。だから…(ah〜〜♪)
切ない気持ちが、僕を縛りつけていた。

君のそばで話してるだけで心が喜ぶ。そんな存在になっていたけれど…。

ある日、僕の前でうつむいてた君に…。
僕は君の顔を…そっと覗き込んで…そして「抱きしめた。」

君の落ち込んだ顔を見たときから(ah〜〜♪)
心が痛んで「ごめんね…」と呟いた。
僕が閉じ込めてしまった「気持ち」だから…(ah〜〜♪)
今、この場所で君への想いを伝うよ!!

---------------------------------------------
あの日、話した言葉ように。
ずっとずっと想っていたのに
この言葉から始まった「sorry...」
だけど上手く言えないよ!!総理…。
でも本当に伝えたかった。
お前を幸せに出来るのは、俺しかいない!!ただそれだけ。
でも言えなかったよね…俺…。
昔出会った女でさえ、幸せに出来なかった…俺…。
そんな言葉を遣えるはずがなかったよ…ごめんね…。
だけど、お前に対する想い。本当の気持ちは重い。
堅く誓ったお前への想い。壊す事も出来ない想い。
あの日きったtelephoneの後に…首に回したtawolの後に…
友達からのCALLがなければ、消えていた…ごめんね…。
---------------------------------------------

君だけのことを、ずっと考えていたから(ah〜〜♪)
僕は「好き」と言う名の気持ちを憎んだ。
君の気持ちはまだ見えないけど…。ただ…(ah〜〜♪)
僕の気持ちをこの唄で表してみました。
posted by あっちん at 21:08| ☔| 歌詞 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。